本文へ移動

工場見学

FPの家 工場見学会

FPって何? 断熱材の違いって何? そう思った事はありませんか?
 
ここは、FPの家に使われている断熱材を作っている工場です。
これからあなたの家族を守り、暑い寒いから解放するために必要な
FP断熱パネルを作ります。
 
まず、頑丈な木枠の中に、まだ柔らかいウレタンが注入されると、
みるみるうちに膨らんで、隙間なく充填されます。
この注入量や原料の配合比は、
その時の気温や湿度によって調整されています。
 
ただ注入したら出来上がりではありません。
ウレタンが膨らむ発泡現象は、
大型重機を持ち上げてしまうほどの力があります。
それを押さえるには約30tの力が必要。
そうしないと、壁の厚さにピッタリのパネルはできません。
これは工場で作るからこそできる精度なのです。
 
こうしてFP断熱パネルは完成します。
 
発泡が終わったウレタンは、固く変化します。
通常は筋かいや合板によって
家が揺れない様、つぶれない様に、耐力材を付けますが、
FPの家で使われるFP断熱パネルは、
筋かいや合板なしで、耐力を持つと認定されました。
断熱材なのに! 耐力壁にすることができる!
他にもウレタン断熱材は有りますが、
これは日本初です。
 
こうして完成したFP断熱パネルの性能を知りたくありませんか?
ただ、性能値を示されただけでは分からない違いがそこにあります。
他の一般的な住宅に、まだ使われている断熱材と、
性能の違いを体感いただけるブースを用意しています。
ちょっと大きいので、工場見学の時にしか見て触る事ができません。
是非、体感してもらえれば、
FP断熱パネルが「どんな物か」がお分かり頂けるかと思います。
 
当日は、
FPハウス小玉 (有)小玉建築がご案内いたします。
 
P.S.
結局、FPの言葉の意味は? 何の略?
と思われた方もいますよね?
FPのFはフレーム。Pはパネル。
を意味していて、
頑丈な木枠フレームに、硬質ウレタンが加工された
FP断熱パネルを意味します。FPパネルとも言います。
それを使って建築された家が、FPの家です。
 
FPパネルだと、パネルが一個多いのはご愛嬌w
ファイナンシャルプランナーと区別するためかも?
開催は月に1日だけ!
 
令和元年限定 抽選会 あります!
 
見学ご希望の方は、FPハウス小玉 (有)小玉建築まで
 
ご連絡ください。
 
参加費 無料
 
工程予定
 
  八郎潟町駅前集合 午前8:45
 
  出発 午前9:00
 
  昼食 正午12:00
 
  工場到着 午後1:20
 
  見学
 
  工場出発 午後3:00
 
  八郎潟町到着 午後6:00
 
を目安に移動します。
 
 
見学希望のご連絡について
 
 開催日の6日前までにご連絡ください。
 
 電話の時は、FPの工場見学希望と言って下さい。
 
 メールの時は、FPの工場見学希望と記載して下さい。
 
 代表者の氏名住所連絡先人数をお伝えください。
 
  連絡先は、当日に会場内ではぐれてしまった時などに
 
  連絡できる様、携帯電話の番号もお伝えください。
 
 
その他
 
チャイルドシートが必要なお子様がいらっしゃる場合は、
 
申し訳ございませんが、対応いたしかねます。ご了承ください。
 
その時は、自家用車をご利用いただき、
 
小玉建築は別の車で移動いたします。
 
高速道路代金などの負担が発生します。ご了承ください。
 
その他、現地集合をご希望のお客様は、
 
見学希望の連絡時に、その旨もお伝えください。
 
出来る限りご対応いたします。
 
 
 
会場情報
 
FPコーポレーション東北工場 岩手営業所
〒025-0042 岩手県花巻市円万寺中村7-1
 
 
 
 
 
0
0
6
0
1
2
有限会社小玉建築
〒018-1606
秋田県南秋田郡八郎潟町夜叉袋字下昼寝240-1
TEL.018-875-4227
FAX.018-875-2771
建設業 秋田県知事許可(般-29)第10689号
不動産業 秋田県知事許可(4)第1868号
(秋田県宅地建物取引業協会)
TOPへ戻る