カーサデオリーブ小玉建築

カーサデオリーブ
casa de olive
カーサデオリーブ

かっこよくておしゃれなデザインなのに、堅牢なつくり。
快適で安心して暮らせる住まいを目指したら、「カーサデオリーブ」の家になりました。
 
生活していく上で欠かせない衣食住。
なかでも住まいは、日々の生活を支える大切な存在です。
だからこそ、機能面はもちろん、デザイン面でも
妥協することなく、快適に過ごせる家にしたい。

建築女子が女性目線で考えた、家事動線抜群な間取りと仕様、建築男子が男性目線で考えた、構造や断熱性、省エネ性などの機能、常に2つの目線で住みやすい家を追求しています。
 
「カーサデオリーブ」の一番の特長は、”高断熱””高気密”を実現させた
「硬質ウレタンパネル(FP工法)」を採用していること。
そのため、一年を通して快適な温度・湿度で過ごせます。
しかも、水や湿気に強いため、内部結露の心配もなく、アレルギーの元となるダニやカビなどの発生も抑制。

住む人のことを考え、見えない部分までこだわること。
それが「カーサデオリーブ」が目指す家づくりです。