本文へ移動

トリプルガラス

窓ガラスなどの開口部から逃げる熱は、住宅全体から逃げる熱のおよそ52%~74%(アルミサッシの場合)を占めていると言われています。
言わば開口部は住宅の熱の出入り口になっているのです。
夏の太陽熱の入り口であり、冬の暖かい熱の逃げ道でもある開口部は高性能住宅にとって大切な部分なのです。
 
サッシの熱貫流率比較:U値
 
熱ロス
(W/m2K)
シャノン
トリプルガラス
樹脂サッシ
シャノン
樹脂サッシ
(ペアガラス)
Low-E
アルゴンガス
樹脂サッシ
(ペアガラス)
Low-E
樹脂サッシ
(ペアガラス)
アルミ断熱サッシ
複層ガラス
(ペアガラス)
アルミサッシ
単板ガラス
高性能
 
 
熱が逃げる
熱ロス多い
0.8~1.3
1.4~1.5
 
当社
標準
2.33
2.91
3.49
6.51
数値が少ないほど高性能
熱貫流率は、室内外温度差が1℃の時、1平方メートルあたり逃げていく熱量。小さいほど断熱性能が高い。
2.33以下は、実際の性能が2.33以下でも、表示が2.33となっている場合があります。

当社では、トリプルガラス樹脂サッシの施工に対応しております。
オプションとなりますので、工事前にご相談下さい。
窓枠(樹脂部分)から違いがありますので、既存のペアガラスサッシに取り付けることはできません。
 
資料の請求は小玉建築でも受け付けております。
018-1606南秋田郡八郎潟町夜叉袋字下昼寝240-1
TEL 018-875-4227
FAX 018-875-2771
0
0
2
9
3
0
有限会社小玉建築
〒018-1606
秋田県南秋田郡八郎潟町夜叉袋字下昼寝240-1
TEL.018-875-4227
FAX.018-875-2771
建設業 秋田県知事許可(般-29)第10689号
不動産業 秋田県知事許可(4)第1868号
(秋田県宅地建物取引業協会)
TOPへ戻る