本文へ移動

社長さん!報告日誌ですよ

小玉建築のブログ

窓やベランダからの転落にご注意ください。

2020-09-09
カテゴリ:お仕事
子供がいるご家庭は、今一度窓回りをチェックしてみましょう。
引き違い窓のイメージ
開き窓は、開口時に取っ手が外に出るので、風にあおられて全開になるとだいぶ取っ手が遠くなります。大人なら届くと思いますが、子供だと身を乗り出さないと届かない場合があるかもしれません。大人が閉めましょう。
ベランダに、箱や棚、植木鉢など足場になる物はありませんか?
今日は9月9日

窓やベランダから、

子供が転落する事故があるようです。

窓は網戸を使っていて

開けている家も多いと思います。

網があると何となく大丈夫そうですが、

体重を掛ければすぐ破れます。

網戸には鍵も付いていないので

子供でも開けられてしまいます。

2階の窓が大きいと比較的低い所から

窓になるので、注意しましょう。

足場になる物があると

乗り越えやすくなってしまいます。

手摺やサクなども良いですが、

逆に足場になる可能性があるので、

痛しかゆし。

ベランダも同じように注意しましょう。

主に子供が対象ですが、

大人の人も油断すると転落するかも!?

気をつけましょう。
 
・・・
 
とは言っても、子供は何をしでかすか
 
分かりませんよね? そこも踏まえて
 
気をつけたいですね。
 



八郎潟町で土地、一軒家、中古住宅を買いたい、売りたい方は
小玉建築までご連絡ください。
小玉建築は八郎潟町の空き家バンクに協力しております。
 不動産情報はこちら
 



イベント情報  令和2年9月27日(日)9:00~12:00 (予約不要・参加費無料)
はじめての家づくり疑問スッキリ相談会
場所 八郎潟えきまえ交流館「はちパル」
 家の事を考え始めたらご相談ください。
 新築を考えている方も、リフォームを計画している方も、
 まずは、何をすればいい? から相談できます。
 住宅ローン、不動産、リフォーム方法、
 家の性能、間取り、デザイン、その他、
 そんな疑問にお答えします!
 



寒いと言わせない! それが小玉建築の目指す家づくりです。
南秋田郡八郎潟町で住宅のことを相談するならFPハウス小玉 (有)小玉建築までどうぞ。
新築、リフォーム、増築、減築にも対応。土地、不動産情報も承ります。

Tel 018-875-4227
シンプルで質の良いまっしろなハコ + “らしさ” = ジブンハウス 
カーサデオリーブ デザインハウス Casa de Olive. Desigh House
New HP to http://fp-kodama.jp/
mail_form to http://fp-kodama.jp/publics/index/5/
Kodama Kentiku FB to https://www.facebook.com/fpkodama/
Instagram to https://www.instagram.com/fp_kodama/
 
 
 
 
 
 
 
 
0
1
6
0
9
1
有限会社小玉建築
〒018-1606
秋田県南秋田郡八郎潟町夜叉袋字下昼寝240-1
TEL.018-875-4227
FAX.018-875-2771
建設業 秋田県知事許可(般-29)第10689号
不動産業 秋田県知事許可(4)第1868号
(秋田県宅地建物取引業協会)
TOPへ戻る