本文へ移動

社長さん!報告日誌ですよ

小玉建築のブログ

シャッターの修理依頼がありました。

2020-10-14
カテゴリ:お仕事
経年変化で錆や音、引っ掛かりが出てしまいます。
自分のシャッターメーカーがどこか、チェックしてから連絡いただくと嬉しいです。
スプレー式の油でOKですが、埃っぽい時期は、避けましょう。
たまに、油をさしてあげましょう。
今日は10月14日

車庫のシャッター修理依頼ありました。

時間が経つと、どうしても錆がでます。

巻き取りのかみ合わせや、

レールにこすれて止まったり、

キーキー音がする場合があります。

同じメーカーの物なら、

一部交換が可能かもしれません。

たまに油を刺してあげましょう。

電動シャッターの場合、

人力で上げ下げは困難です。

シャッターボックス(上に付いている)

の、点検口を開くと、

ロックがあって解除出来たり、

チェーンがあって、回すと開閉できたり、

しますので、臨時に使う事は可能です。

ただ、永年変化で、それらの機構も

壊れている場合がありますので、

これはイカン。と、なったら、

ご連絡ください。

尚、電動の場合は、

リモコンの電池からチェックしましょうw
 



八郎潟町で土地、一軒家、中古住宅を買いたい、売りたい方は
小玉建築までご連絡ください。
小玉建築は八郎潟町の空き家バンクに協力しております。
 不動産情報はこちら
 



イベント情報  令和2年10月25日(日)9:00~12:00 (予約不要・参加費無料)
はじめての家づくり疑問スッキリ相談会
場所 八郎潟えきまえ交流館「はちパル」
 家の事を考え始めたらご相談ください。
 新築を考えている方も、リフォームを計画している方も、
 まずは、何をすればいい? から相談できます。
 住宅ローン、不動産、リフォーム方法、
 家の性能、間取り、デザイン、その他、
 そんな疑問にお答えします!
 



寒いと言わせない! それが小玉建築の目指す家づくりです。
南秋田郡八郎潟町で住宅のことを相談するならFPハウス小玉 (有)小玉建築までどうぞ。
新築、リフォーム、増築、減築にも対応。土地、不動産情報も承ります。

Tel 018-875-4227
シンプルで質の良いまっしろなハコ + “らしさ” = ジブンハウス 
カーサデオリーブ デザインハウス Casa de Olive. Desigh House
New HP to http://fp-kodama.jp/
mail_form to http://fp-kodama.jp/publics/index/5/
Kodama Kentiku FB to https://www.facebook.com/fpkodama/
Instagram to https://www.instagram.com/fp_kodama/
 
 
 
 
 
 
 
 
0
1
6
8
8
7
有限会社小玉建築
〒018-1606
秋田県南秋田郡八郎潟町夜叉袋字下昼寝240-1
TEL.018-875-4227
FAX.018-875-2771
建設業 秋田県知事許可(般-29)第10689号
不動産業 秋田県知事許可(4)第1868号
(秋田県宅地建物取引業協会)
TOPへ戻る